- PROFILE -

久保 嘉男
00年Philadelphia University’s school of Textile & Scienceファッションデザイン学科卒業後、オートクチュールデザイナー Robert Dane氏のもと4年間ニューヨークでクチュールの全てのコレクションを氏と共に作製に携わる。
帰国後 yoshio kubo 05年S/Sよりコレクションを発表。

- BRAND CONCEPT -

デザイナー自身の“今まで見た事のないパターンやディティールを追求したい” という気持ちを、クチュール時代に培った技術を駆使し自身のコレクションに投影させている。 またそれは決してひとりよがりのものでなく着た人に“服のデザインやディテールをもう一度考えてもらいたい”という願望のもと上質なパターン、きめ細かな縫製技術をベースに、一貫して衣服としての機能を重視した着心地の良い日常着を提案している。